1. 無料アクセス解析
 2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

東日本大地震

2011年03月12日(土)

昨日の地震は恐かったですね。皆さんやご親戚も無事だと良いのですが。。。

私はムスコ君と2人で家にいるときに地震がありました。

つけていた電子レンジを急いで切って、ムスコ君をだっこしテーブルの下に。

マンションの3階なので上ほど揺れはないと思うのですが、特に物が壊れることもなく、ベビーカーが倒れてキッチンの引き出しがあくくらいでした。

でも目の前の古い家の屋根の瓦が崩壊している・・・

何がこわいって、部屋の警報機がうーうー言い出し「地震がきます、今すぐ地震がきます」とすごい大きな音で言い出すこと。

お知らせしてくれるのはありがたいけど、、さらに恐怖があおられるんですケド。。

窓とドアを開けて、外着に着替えてムスコ君ははずっと抱っこひもでだっこし、防災リュックを準備して家の中をうろうろ。

こういう時って、どこにいたらいいのか分からない。

お風呂にお水張って、飲み水確保して、災害マップ確認して(今日までどこが避難場所か知らなかった、、)

地震中に旦那から電話があり、お互いの無事は確認できたんだけど、その後すぐつながらなくなりましたね。

だんなは車で5時間かかって帰ってきました。

朝、職場のチームの人から帰宅確認の連絡がきていたので、皆昨日家路に向かったみたいです。家が遠い人は、近くの同僚の人のお家に泊めてもらっていたみたい。

また働く妊婦の友人2人のうち1人は、上司がたまたま予約していたホテルを譲ってもらったそうで、もう1人は2時間歩いて帰ったとのこと。

下手に出歩いていなくて良かった。帰れなくなるところだったよ。1人ならまだしも、ムスコ君が大変なことになっていたはず。

自然って驚異です。1人でも多くの方が救出されますように。
スポンサーサイト
14:26  |  災害  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saina99.blog111.fc2.com/tb.php/487-c9ec8147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。